いろものメカ雑記帳
さはらあきらのBlog

2006-04-05

コメント機能凍結

外人がウザイので、コメント機能を凍結します。ってゆーか、ブログ移籍予定(^^)
00:18:47 - akira-sahara - TrackBacks

2006-04-04

イランが水中ミサイル実験

Yahoo!ニュースからなんですが、この手の水中高速ミサイルは技術的に今のところロシアしか持ってる国がないので、まあ間違いなくロシアの技術供与があったんだろうなあと思います。
秒速100mということですから水中でのマッハ数が0.06になりますんで、水中超音速ミサイルというわけではありませんが、ソナーに感があったら手遅れな高速ミサイルというのは非常にいやなもんです。
イラクと違ってイランは、ペルシャ湾に面した海洋面積がそれなりに広くあるんですが、海軍艦艇はそれほど充実していません。
しかしながら、中国から転売された高速ミサイル艇を保有しているので、おそらくこのフート水中高速ミサイルは、ミサイル艇を中心に運用が行われるものと考えられます。
もう一つの可能性は沈底魚雷としての使用なんですが、そこまでの技術力を保有しているかどうかは、ちょっと分かりません。
02:39:20 - akira-sahara - TrackBacks

世界の傑作機 NO. 115 メッサーシュミットMe262

実は購入する前まで、
Ar234Bの「世界の傑作機」、出版してから出せやっ! 
文林堂っ!!(お約束)

とか、また書いてやろうと思っていたのですが、購入してみて今この本を出版する意味がヒジョーに納得できました。

中を開いてみて、なんか航空ファンで見たような紙面構成の本だなあ……と思っていたら、何のことはない。
我が師匠、国江隆夫氏の著書ではないですか?!
国江師匠といえば、模型雑誌レプリカMe262の記事を書いてから、ある意味Me262の研究については日本で限りなく1番に近いぐらいの研究をやっていらっしゃった方なんですが、その師匠が執筆されたMe262の本なわけですから凄くないわけがないっ!
この内容ならば、世界の傑作機No.2を絶版にしてでも出版する意味があるってもんです。こいつばかりは、買う価値大あり
02:22:41 - akira-sahara - TrackBacks

えらい風邪を引いてしまった

春の番組改編期だったりするので、いろいろ書こうと思っていたのだが、えらい風邪を引いてしまってダウンしてしまった。
風邪から立ち直ったら、今度は著者校正が攻めてきているので書いてるヒマがない。困ったもんだ。
02:03:31 - akira-sahara - TrackBacks

2006-03-21

ロボット版《戦争の犬》


海外ボツ!NEWSからですが、2004年4月のいろものメカ雑記帳でも書きましたけど、ボストン・ダイナミックス社が開発し、ついに実機が出来てしまったようです。
将来米軍が起こす戦争では、重量物を積載した四足歩行ロボットが山岳戦で歩兵に随伴しているシーンが見られるのかもしれません。
22:47:26 - akira-sahara - TrackBacks